プロフィール

フォトアルバム

屋久島町立小瀬田小学校

〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町 小瀬田1436-88 TEL/FAX 0997-43-5050

ウェブページ

アクセスランキング

ありがとうございます!2016.3.6
アクセスカウンター

☆ 校長室便り ☆ Feed

2017年7月 5日 (水)

1学期末PTA

7月5日(水)12:00~12:45 1年生の給食試食会

Cimg6509

初めての親子給食。今日の献立は,麦ごはん,ビビンバ,わかめスープでした。

とってもおいしかったようです。

Cimg6516

14:00~15:00 学校保健委員会,スクールカウンセラーの方を講師に,自己肯定感を育む「子育て」「親育ち」の講話でした。

Cimg6518

子どもとの境界線を意識し,子どもの存在を尊重することが,自己肯定感を育むことにつながる。また,子どもから頼まれたことは聞いてやってもよいが,子どもから頼まれないことはしない。受容しながら,自立を促していくことが大事など,とても参考になるお話でした。子どもさんのことで教育相談を受けたい方はいつでも学校に相談ください。講師の先生ありがとうございました。

Cimg6521

学級PTAでは,1学期の反省,夏休みの生活,教育相談日程,学級PTAのテーマ等を話し合いました。

 明日は天気になって水泳大会ができるといいですね。子どもたちへのご声援よろしくお願いします。

2017年7月 4日 (火)

夏休みの自由研究に挑戦

7月4日(火)全校朝会の校長講話は,夏休みの自由研究のお話。

Cimg6500

夏休みまであと2週間,自分にできそうなもの,やってみたいものなど,

おうちの人とよく相談して,計画を立てておきましょう。

Cimg6505

植物採集 (花や実のついた植物を30~50種類)

Cimg6502

貝殻採集 (巻貝,2枚貝など,4箱以内,種類をたくさん集める)

Cimg6503

昆虫採集 (チョウ,バッタ類,甲虫類など,4箱以内,オス・メスを集める)

Cimg6504

岩石採集 (色や模様のちがう石を,握りこぶしくらいの大きさに割って集める,20~40種類,2箱以内)

F1000366

そのほか,理科研究や社会科研究,図画工作,家庭科作品,作文,習字

などたくさんあります。

たっぷりと時間のある夏休み,親子で挑戦してみてください。

2017年6月29日 (木)

会話を通した人権教育

6月23日(金)午後7時より,家庭教育学級を開催

F1000351

講師に屋久島町教育委員会社会教育主事の先生をお招きし,

家庭教育の意義や人権に関する学習会を実施

F1000349

「ぼくいやだ」と題した,職業の差別意識を考える学習でした。

F1000350

何気ない親の一言で,子どもに知らず知らずのうちに職業に対する差別意識が作られていくということでした。

F1000352

子どもにこうあってほしいという姿(理想像)を,まず親が子どもに見せることが大事。親の生きざまを見せ,愛情をいっぱいに注いで育てることが大事だということです。

ご指導いただいた講師の先生,参加いただいた保護者の皆様,ありがとうございました。

2017年6月27日 (火)

ツマベニチョウ さなぎになる!

6月26日(月)の5令幼虫

Img_5706

あんなに葉をむしゃむしゃ食べていた体長6㎝程の終令幼虫,

下の方の葉の裏で,体をじっとして動きません。

いよいよさなぎへの準備でしょうか。

Img_5710 

さなぎになる場所を探して,木を降りて移動する終令(5令)幼虫もいます。

6月27日(火)朝,ハウスをのぞいてみると,

Img_5714

昨日まで5令幼虫だったのが,体が縮み,体を丸めた前蛹(ぜんよう)になっています。これから更に1日かけて,さなぎになっていきます。

Img_5719

白い帯糸をお尻の台座部分と胸の両側に張ります。

頭をくねらせながら,白い帯糸を体の後ろに回し,幾重にも糸を張り,体を固定します。

Img_5720

はとむね型の三角形の形をしたさなぎが完成です。

これから10日ほどで成虫が誕生します。その瞬間が刻々と近づいています。楽しみです。

2017年6月26日 (月)

アサガオが咲いたよ

6月26日(月)最近は雨ばかりの毎日ですが,

Cimg6499 

玄関にあるアサガオの花が咲き始めました。

Cimg6498

育てているのは1年生。4月に種をまき,毎日水をあげて育ててきました。

Cimg6496

6月21日ごろから,花が咲き始めました。

Cimg6497

花の形や色,つぼみの様子など,くわしく観察しています。

花の後にはどんな種ができるかな。これからも観察を続けます。

2017年6月23日 (金)

ツマベニチョウ 4令幼虫になる

6月1日から始めた卵からの観察

Img_5310  6月1日に生まれた卵,直径1㎜,長さ1.2㎜,釣鐘型です。

Img_5311 1令幼虫,長さ1㎝ 水玉のついた毛が全身を覆っています。

Img_5318

2令幼虫です。体長1.5㎝,葉を食べてだんだんと緑色をしてきます。

Img_5675

3令幼虫です。体長2.5㎝,体側に黄色や白の斑点が目立ってきます。

Img_5673

4令幼虫です。体長3~4㎝,葉をむしゃむしゃ食べて大きくなります。

新しい葉を求めて,木から木へ移動します。

葉の葉脈の根元に,白い糸を張り,自分の住み家を作ります。お尻をつけて,立ち上がり,いかく行動や擬態をします。

約3週間で,卵から4令まで育っています。6年生の幼虫が毎日元気に育っています。

この後,5令(終令)からさなぎになります。楽しみです。

2017年6月21日 (水)

サツマイモ植えました

6月21日(水),延び延びになっていた今年の芋植え

Cimg6481

長峰の老人会長さんから毎年芋の苗をいただいています。先日,芋の苗700本が届き,早速,子どもたちが学校農園でイモ植えをしました。

Cimg6482

各学年2畝ずつ,40㎝間隔に船底植え(斜め上から茎を挿して水平に植える)をしていきます。

できるだけ深く穴を掘って,茎の3分の2位は土の中に埋め,しっかりと押さえます。

6年生はこれまでの経験もあり上手です。

Cimg6483

上の畑には,トマトやナス,ピーマン,大豆も植えました。

Cimg6484

6年生は,落花生も植えました。昨年も塩ゆでにしてみんなで食べました。今年も収穫が楽しみです。

これから,学級で世話をしていきます。成長が楽しみです。

2017年6月20日 (火)

足が速くなるこつは?

6月20日(火)全校朝会,当番の先生のお話は

Cimg6472

「足が速くなるこつは」という話でした。

Cimg6470

2年前の町民体育祭で20代女子100mで1位になった先生の体験談

1か月半,毎朝昼夕,走りこんで練習したとのこと。すごいですね。

Cimg6474

速く走るためのコツは,正しいきれいなフォームで

①つま先で走る(かかとをつけない)

②腕を速く振る(わきをしめる)

③体をぶらさない(腰を高くする)

Cimg6475

鬼ごっこは足が速くなるためにとてもいい遊びだそうです。

これから,朝のかけ足や昼休みなど全力で校庭をかけ回り,走力を高めてほしいと思います。

2017年6月14日 (水)

ツマベニチョウを育てよう

6月1日(木),6年総合でツマベニチョウの飼育を開始

F1000325

オスメス1頭ずつをハウス内に放すと,産卵を開始

F1000332

自分の卵を決め,継続観察しています。

F1000334

1~2mmの釣鐘型の小さな卵から,幼虫が生まれ,6月14日には2令幼虫になっています。

Dsc00482

旧小瀬田中のツマベニチョウの観察園には樹齢20年ほどのギョボクの大木が10本程度植えてあります。草刈りをして整備しました。

Dsc00483

平成5年10月に立てられた記念碑には,

「小さな命一つにも 自然からの問いかけがある 深く見つめよ 探究の一歩はそこから始まる」と刻まれています。

その当時の先生方と保護者や地域の方々の思いが伝わってきます。

2017年6月12日 (月)

熊毛教育事務所・屋久島町教委合同訪問

6月12日(月)11:00~16:30 合同訪問がありました。

Dscf4148

4時間目は,授業参観,子どもたちの学習の様子を参観

 

Dscf4159

Dscf4174

どの学年も真剣に学習に取り組んでいました。

Dscf4178

ツマベニハウスでは,ギョボクにいる幼虫の様子を参観,

立派な施設にびっくりされていました。

Dscf4181

給食を一緒に食べてもらいました。おいしいと好評でした。

Dscf4185

午後からは,合同研修,本校児童の学力の実態や研修の進め方について指導を受けました。

Dscf4189

事務所や町教委の先生方からたくさんの指導助言をいただきました。

①環境が整備されている,②授業のめあてとまとめがしっかりされている。③ICTの活用がされている。④板書が構造的である。⑤小瀬田小の授業スタイルを確立してほしい。⑥学習のしつけを学年に応じて徹底させるなど,指導いただいたことを今後の子どもたちの指導に生かしていきます。

事務所の先生方,町教委の先生方,終日のご指導ありがとうございました。