プロフィール

フォトアルバム

屋久島町立小瀬田小学校

〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町 小瀬田1436-88 TEL/FAX 0997-43-5050

ウェブページ

アクセスランキング

ありがとうございます!2016.3.6
アクセスカウンター

☆ 校長室便り ☆ Feed

2017年11月14日 (火)

小中連携研修会

11月13日(月)14:15~中央中校区第2回研修会を小瀬田小で開催

Dscf5383

中央中校区の小中学校の先生方約50名が来校

Dscf5411_2

5校時は授業参観,国語や算数の授業を見てもらいました。

Dscf5404

元気よく発表したり,自分で調べたり,グループで話しあったりして,学習に真剣に取り組んでいました。

Dscf5453

授業後は,各分科会に分かれて,意見交換がなされました。

今後も小中連携して取り組んでいくことを確認しました。

2017年11月13日 (月)

いも掘り準備

11月12日(日)8:00~学校農園にて

F1000635

おやじの会,保護者,児童,職員合わせて20名ほどで芋ほりの準備作業を実施

F1000636

いもヅルを切り,畝の外へ運びだし,防草シートを外しました。

地域の有志の方の協力により,焼き芋用の窯も設置されました。

11月14日(火)14:15~芋ほりを予定しています。

子どもたちの喜ぶ顔が目に浮かびます。天気になるといいですね。

2017年11月 6日 (月)

区民運動会

11月5日(日)8:40~区民運動会が開催、小瀬田東、西、長峰東、西の4集落の対抗戦です。

Img_7305 かわいい3姉妹の選手宣誓で開会

Img_7320 米をもらえるじゃんけんゲーム、6名の方が米5kgをゲット。

Img_7345 輪投げ、ようくねらって、でもなかなか入りません

Img_7352

婦人対抗の輪回しリレー、思いどおりに進みません。

Img_7361 俵運搬、重さ20kgの俵をかついで走ります。

Img_7380 小学生の障害物競走、最後はあめ食いです。真っ白になった顔でゴール。

Img_7398 来年入学予定の幼稚園児も元気に走ります。

Img_7402 息を合わせて大縄跳びです。48回が最高でした。

Img_7465 ムカデ競走、5人の息をぴったり合わせないと前に進みません。

Img_7446

きれいな「なわない」。お年寄りの熟練の技が光ります。とっても上手です。

Img_7479

Img_7490

Img_7500

Img_7541

玉入れ、棒引き、水入れ競争などたくさんの種目に幼児からお年寄りまで4集落の力と技を競い合いました。今年は長峰東が優勝、来年も元気でお会いしましょう。

2017年11月 1日 (水)

地域の方とのふれあいデー

11月1日(水)かごしまの教育県民週間,ふれあいデー

Dscf5157_2

2校時は授業参観,約60名の地域の敬老会や保護者の皆さんの参加がありました。

Dscf5173_2

3・4校時はグランドゴルフをして,ふれあいを深めました。

Dscf5194_2

1年生は初めてのグランドゴルフ,お年寄りに打ち方を教えてもらい,回を重ねるごとに上手になっていきました。お年寄りは普段されているのでとても上手です。

Dscf5201_2

ホールインワンは出なかったものの,ナイスプレーもたくさんあり,笑顔や拍手に包まれていました。

Dscf5214_2

お腹が空いた後は,ふれあい給食。今日の献立は,ごはんとみそ汁にさんまの生姜煮でした。

とってもおいしかったと好評でした。

Dscf5217_2

参加者の感想として,

「久しぶりに可愛い子どもたちと遊んだり,お話をしたりして,とても楽しい今日の日でした。またお昼の時間は昔のお話をしながら,笑顔でみんなと過ごせました。いつも1人暮らしの90歳ですので,尚更,感激しまして涙が出るほどうれしいでした。子どもたちも,昔はどうだったといろいろ質問してくれまして,答えるのもうれしいでした。楽しい思い出の日をありがとうございました。」

地域の皆さん今日はありがとうございました。11月11日(土)8:50~は学習発表会です。ぜひ子どもたちの発表をご覧ください。

2017年10月30日 (月)

町政施行10周年記念式典

10月28日(土)10:00~屋久島離島開発総合センターにて

F1000594

旧上屋久町と屋久町が合併したのは,平成19年10月1日,今年で10周年を迎えます。

式典当日は,中央中と屋久島高校の吹奏楽部の合同演奏「もののけ姫」で開幕

F1000595

中高生による屋久島憲章の朗読,町民歌,功労者表彰,来賓あいさつ等と続きます。

F1000602

子どもたちの意見発表では,町内の小学生が屋久島型ESDの実践について研究発表,

①ウミガメの生態,②長田城,③永田米について 自分たちが調べ,体験したこと,地域の方にインタビューしたことなどをまとめ,自分たちの考えを堂々と述べていました。

F1000605

中高生は,ニュージーランドのホームスティについて体験発表をしました。ニュージーランドノースランドのワイポウア森林保護区にある樹齢 約1,200-2,500年のカウリの木「タネ・マフタ」と縄文杉が姉妹木の関係を結んだことから毎年,屋久島の中高生をニュージーランドへ派遣しています。今年も5名の子どもたちが夏休みの体験を発表しました。屋久島の未来を背負って立つ子どもたち素晴らしい経験をしたようです。今後の生活に生かしてほしいですね。

2017年10月27日 (金)

いも畑の草取り

10月25日(水)掃除の時間に,全児童で農園の草取りをしました。

F1000589

6月に植えた芋の苗は,順調に育っています。

草の方も勢いよく育っています。

F1000588

学年ごとに,自分たちが植えた畝の草を取りました。

とってもきれいになりました。11月14日(火)5校時に芋の収穫を予定しています。

どんな大きないもができているか楽しみです。

2017年10月19日 (木)

雨の陸上記録会

10月19日(木)9:50~安房健康の森陸上競技場にて,

Img_7237

町内の8つの小学校から5・6年生が一堂に会し,陸上記録会が開催。

全天候型の400mトラックです。

Img_7234

雨天のため,1日遅れの開催,小雨交じりの中,100m競技がスタート

Img_7231

本校の5・6年生も懸命に走りました。

Img_7245

これまでの練習の成果を十分に出し切りました。

残念ながら,雨天のため100m走競技後,中止になりました。5年生は,来年に向けてまた頑張ってほしいと思います。練習や準備をして大会に臨んだことは,きっと今後の学習や生活で生かせるときがくると思います。子どもたちの頑張りに期待します。

2017年10月14日 (土)

読み聞かせ

10月14日(土)8:25~ 土曜授業日の朝は保護者による読み聞かせ

Cimg6585

今日は,6名の保護者に協力していただきました。

Cimg6588

絵本の読み聞かせや紙芝居などに子どもたちは夢中

Cimg6583

お母さん方は,読み聞かせがとても上手です。

Cimg6581

担任による読み聞かせもしています。

御協力いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

11月の土曜授業日は学習発表会です。次の読み聞かせは12月になります。

2017年10月12日 (木)

町民体育大会

10月8日(日)9:00~16:00 安房健康の森運動公園にて開催

Img_7137

町内の8つの地区から幼児から高齢者までの代表選手が一同に会し,各競技に力と技を競い合いました。

Img_7134

小瀬田区は,楠川,椨川,長峰の4区の合同チームです。チームカラーは紫です。

Img_7142

本校からも,1年,2年,4年の5名の児童が学年別リレーに出場しました。

Img_7148

チームのために一生懸命全力で走りました。

Img_7152

本校の教諭も他の地区の代表として,20代女子100mで走り見事1位に入りました。

Img_7161

結果は,総合4位,躍進賞(一昨年度7位)を勝ち取りました。幼児から,高齢者まですべての参加者の力を結集した結果です。おめでとうございました。選手の皆さん,役員の皆さん,応援してくださった皆さん,1日お疲れ様でした。

2017年10月 5日 (木)

十五夜綱引き

10月4日(水)午後7時、小瀬田地区の十五夜綱引き

Img_7103

旧暦の8月15日は十五夜、お月さまに、ススキと団子、お酒をお供えします。

Img_7117_2

綱は、わらやかずらを綱引き用の綱に巻き付けた長さ20mほどの立派な縄です。

まず、はじめに、青壮年団の男性らにより、綱引き歌を歌いながら、 月にお供えする意味で、綱を押したり引いたりしながら、3回もちあげます。

それが終わると、いよいよ綱引きが始まります。

Img_7120 

幼児から小学生、中学生、高校生、一般の大人、高齢者まで、約150名の参加

集落対抗で東対西、子ども対大人、男性対女性、などいろいろな対戦がありました。

そして最後は集落対抗の決勝戦、2対1で今年は東の勝ちでした。

Img_7125

綱引については、「綱にかかった(触った)だけで風邪をひかん。綱を引けばなおひかん」という言い伝えも各地で聞かれます。健康祈願や豊作祈願のための行事のようです。

参加した子どもたち、地域の伝統に触れ、地域の人とふれあいを深め、ふるさとのよさを味わういい機会でした。